リジュン マイナチュレ

リジュンとマイナチュレを徹底比較!

 

 

最近、女性用の育毛剤が沢山出回っていますが、どの製品が自分に合うのか迷ってしまいますよね。そこで、今回は女性用無添加育毛剤として有名なリジュンとマイナチュレに関してどのような違いがあるのか調査してみました。

 

まず、大きな違いとして、リジュンは女性用スカルプエッセンスで化粧品というカテゴリーに属しますが、マイナチュレは女性用の薬用育毛剤です。

 

 

スカルプエッセンスと薬用育毛剤(医薬部外品)の違いは?

 

薬用育毛剤の場合は、厚生労働省で認めた成分のみの配合になります。しかし、スカルプエッセンスは化粧品扱いになり最新の成分を、安全性を確認した上で一早く配合することができます。よって、常により良い成分へと進化していくことができます。

 

 

こんな感じで、リジュンとマイナチュレを比較しながら、購入するにあたって知っていると便利なポイントをご紹介します!

 

 

 

 

 

まず、比較項目ごとに“リジュン”と“マイナチュレ”を比べてみましょう!

商品名 リジュン マイナチュレ
会社名 株式会社ミスミ製薬 株式会社レッドビジョン
通常価格 5,960円 5,195円
定期購入額
  • 1ヶ月1本コース:初回-半額 2,980円、2回目以降-980円OFF 4,980円
  • 3ヶ月ごと3本お届けコース:3本で11,440円
6ヶ月定期コース:4,557円
トライアルの有無 なし なし
内容量 100ml(1ヶ月分) 120ml(1ヶ月分)
有効成分 フルボ酸、リデンシル、リンゴ果実培養細胞エキス、マタタビ抽出液、リムベールなど72種 グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-a-トコフェロール、センブリエキス、ビワ薬エキス、ミツイシ昆布など
返金保証 90日間全額返金保証 180日間全額返金保証
送料 定期コース送料なし(通常購入はあり) 定期コース送料なし(通常購入はあり)
定期便解約方法 解約条件なし-1回目から可能 (次回商品発送予定日の7日前までに電話にて解約) 解約条件あり-最低6回の継続縛りあり(次回商品発送予定日の7日前までに連絡し解約)

 

 

 

優れた有効成分はリジュン!

 

  リジュン マイナチュレ
有効成分 フルボ酸、リデンシル、リンゴ果実培養細胞エキス、マタタビ抽出液、リムベールなど72種 グリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL-a-トコフェロール、センブリエキス、ビワ薬エキス、ミツイシ昆布など
ナノ化 72種類 なし
成分からの期待度

配合成分を調査してみると、トータル的にリジュンの有効成分がマイナチュレよりも優れていることが分かります。

 

マイナチュレが主要育毛成分として紹介しているグリチルリチン酸・トコフェノール・センブリエキスは、リジュンにも配合されている成分なのです。また、マイナチュレには、ミツイシ昆布の配合によりミネラル・フコイダンなどの育毛に適している成分が配合されていることが製品の特徴となっています。

 

 

一方、リジュンには72種の豊富な育毛及び美容成分が配合され、それらが更にナノ化され、髪や頭皮のトラブルにトータル的に働きかけます。リジュンの配合成分の中には、薬用育毛剤には配合されていない育毛効果をさらに向上させる重要成分が配合されています。

 

その一つが、最新成分である自然の恵みの中で発見・研究された「フルボ酸」という成分です。

 

業界初の浸透力に優れたフルボ酸は、リジュンに配合されている豊富な栄養成分を運び出し、頭皮や髪に届けしっかりと浸透させることができます。

 

フルボ酸は、老化やストレスにより血流が悪く硬くなってしまった頭皮や毛髪ダメージに働きかけ、浸透力により優れた効果を促します。

 

 

また、次世代ヘアケア成分として、育毛効果の優れた「リデンシル」が配合されています。これは、今まで大変高価な育毛剤に配合されていた成分です!どちらも植物由来の成分なので、副作用はなく頭皮や髪にも優しく働きかけます。

 

 

薬用育毛剤には厚生労働省で認めた成分のみが配合されているので、リジュンに配合されているようなフルボ酸やリデンシルといった成分を含むことはできません。どれほど素晴らしい成分が配合されていても、肝心なところへ届ける力がなければ何もなりませんよね!

 

購入する時に、どれだけの効果があるのか?自分が必要としている成分が含まれているのか?をしっかりと確認するための情報としてお役立てください!!

 

参照:リジュンの有効成分「フルボ酸&リデンシル」って?他にはない画期的なわけ?

 

 

コスパ&内容量はマイナチュレ!

 

  リジュン マイナチュレ
初回キャンペーン価格 2980円(送料無料) 980円(送料無料)
定期2回目
  • 1ヶ月1本コース:2回目以降4,980円
  • 3ヶ月ごと3本お届けコース:3本で11,440円(1本あたり3813円)
6ヶ月定期コース:4,557円
内容量 100ml(1ヶ月分) 120ml(1ヶ月分)

コスト的には、通常価格も、定期購入価格もマイナチュレの方が購入しやすい価格設定となっていますね。しかも、内容量もリジュン100mlに対し、マイナチュレの120mlはとても魅力的です。

 

マイナチュレは“定期コース”で購入すると1mlあたり38円ですが、リジュンは“1ヶ月1本コース”だと1mlあたり50円、“3ヶ月ごと3本お届けコース”だと38円になります。

 

リジュンを“3ヶ月ごと3本お届けコース”で纏めて購入すればマイナチュレとコスパ的に同額となりますので、保管場所や3ヶ月ごとに纏めて11,440円のお支払いが可能であればお勧めです!!

 

参照:《実体験》リジュンの定期購入は何がお得?解約はちゃんとできるの?

 

 

定期コース解約の縛りがないのはリジュン!

 

  リジュン マイナチュレ
回数縛り なし 6回
返金保証 90日間全額返金保証 180日間全額返金保証

定期コース解約の縛りがなく、いつでも解約することができるのはリジュンです。しかし、マイナチュレは、定期コースの6カ月間は解約することができません。

 

契約の縛りがあると、なかなか手を出しにくくなってしまうのが現状です。勿論、約3ヶ月〜6ヶ月の使用により育毛効果が確認されるので、6ヶ月の縛りには理由があるのでしょうが、いつでも解約可能というのは購入者側にとっては安心して購入できる状況なのです。

 

また、製品に自信を持っているからこそ、いつでも解約OKという結果に繋がっているのかもしれませんね!

 

但し、マイナチュレは180日間の全額返金保証がありますので、理由により返金されることが保証されています。リジュンの全額返金保証は、90日間(効果が出てくる期間が、約3ヶ月目という事実に基づいて)となっています。

 

 

 

 

まとめ

 

 

比較結果によると、配合成分に関してはリジュンの方が豊富な有効成分により効果が期待できる内容となっていますね。

 

美容スカルプエッセンスには、じっくりと研究開発された効果的な新成分を配合することができます。新成分といっても、リジュンに含まれている成分は植物由来の物が配合されていますのでとても安心です!!

 

最後に、リジュンとマイナチュレの大きな違いをまとめてみたので参考にしてみてください。

 

 

リジュンとマイナチュレの大きな違い

  リジュン マイナチュレ
3か月のコスパ 12940円 10094円
内容量 100ml(1ヶ月分) 120ml(1ヶ月分)
回数縛り なし 6回
成分の特徴 フルボ酸、リデンシル センブリエキス、酢酸DL-a-トコフェロール
ナノ化

 

 

 

 

 

フルボ酸やリデンシルなどの効果を試してみたい!今まで薬用育毛剤で効果が実感できなかった!という方にはリジュンがオススメです。また、コスト面や定期コースの縛り、返金保証内容によってもどちらを選択した方が良いのかを参考にして下さいね!「王道でコスパも重視」という方にはマイナチュレもオススメですよ!
>>> マイナチュレの公式サイト


 

 

 

 

 

 

page top